10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2010.11.20 (Sat)

ティーチャーゆうこの一筆軽笑日記♪

レッド・スネーク・カモン

皆さんは、去年の秋口、だったかな、
私がススキノで拾ってきた、
子猫を覚えていますか?
拾ったその日に、
こりゃ?手に負えないなとばかりに、
実家へ連れてった、あのネコ!
まだ生まれて間もない子猫を、
猫なで声で、かわいいでしょ??
と同意を促す私に、
母はゴロンと横になりながら、
「ケッ!」と言いました。

あのネコ、実はメスだったらしく、
拾って1年もたたないうちに、
子供を初産で9匹も生みました!!!9匹も!!!
全部真っ黒!!(彼氏が真っ黒だったらしい)
ところが残念ながら、
9匹全部、死んでしまったそうです。
泣きながら電話をかけてきた母と、
ろうそくと缶詰を持って
畑に埋めてやった父。
え!!こんな人たちだったっけ?!
どんな人たちだったか、は、
今度また日記に書きたいと思います。笑

甥っ子たちに、おばあちゃんの慰め役を頼んで、
それから数ヵ月後。
久しぶりに、母からの電話。

「ニィニがね、私を喜ばせようと思って、
 外からいろんなものを捕ってくるのさ!!
 そーそー、ねずみもいっぱい取ってくるし、
 トンボとかね、虫、
 それから昨日ね、
 お父さんが、横になっている私に
 頭の上を見ろ見ろ!ってゆーから、
 起き上がって見てみたら、
 赤いヘビ、ヘビを取ってきたんだから?!!!
 あんなヘビ、おかーさん生まれて
 あそこに住んで、初めて見たわ?♪
 あーゆうこ忙しいんでしょ?じゃあね♪」ガチャ!!

ああっ!ちょっと!!
もしかして、それを言いたいだけのために、
電話してきたの?!
お父さんが、慌ててそのヘビを
スリッパで叩いた、とも言っていたな。
母1人で喋って、電話を切った。
要するに、歩けなくなって1人で
家から出られなくなった母を、
あのネコが日々楽しませてくれている、
そうな。笑

そしてあれからまた数ヶ月、
今度は妹から電話がきた。

「ニィニね、また妊娠したらしいのさ?♪
 今回の彼氏はね、真っ黒なんだけど
 ところどころに白いところがあって、
 頭と、胸のところと、足の先と・・・・
 前の彼氏は真っ黒だったからさ?、
 今回は楽しみ♪」

ほ?、軽いタッチだね?♪爆笑
あのネコ、随分モテるようです。
母が自慢げに、「アメリカン・ナントカ」
のたまうだけある、のかな?!



そして昨日、妹から写メールが。

「かわいいでしょ?
 名前はマロです。
 黒というか、濃いグレーで
 足首と胸元が白いんだよ!
 お父さんそっくりなんだ!
 他の2匹も元気だよ!」

多分、麿呂(マロ)だな。
目の上のとこも、白いから。
他にも黒いのと虎毛で計3匹いるはずだけど、
もしかして、全部名前付けて
飼うつもりぢゃあ、ないだろうねぇ?!

(過去に、生まれた黒猫を7匹飼っていました)爆笑

 
 
スポンサーサイト
15:57  |  ティーチャーゆうこの一筆軽笑日記♪  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。